グルメ大特集!

安いからといってあまりおいしくないものでお腹を満たすより、 いい素材をたくさん食べるほうが体にもいいです。いろいろ食べて舌を肥えさしましょう!!

神戸牛などの高級な生の牛肉を見ていると、赤い肉の間に白くなっていて、他と比べると色が薄い部分がある物もあります。

それは霜降りと呼ばれます。霜降りは脂肪分で、まるで網の目の様にお肉全体に広がっています。霜降りの部分があるお肉はとてもおいしいそうです。

しかし、脂っぽい感じがする場合もあり、苦手だという人もいるようです。普通の神戸牛よりも霜降りの部分がある方が更に価値が高く高額で取引されるそうです。

牛肉はいろんな部位の肉を食べますが、その中でもロースやサーロインなどと呼ばれる肩の部分の肉は霜降りとなる事が多いようです。また、霜降りがある牛は品種改良されてできた物だそうです。

Pick Up! おすすめ集

浜坂名産のあごちくわを製造販売。ちくわの老舗。