求人情報 求人広告

仕事を探すには求人広告をたくさん見ましょう!

Pick Up! おすすめ集

現代社会では、活動する生命体は何らかの外的要因のストレスを受けている。

しかし、本来生命体は外的要因のストレスから自分を守るため何らかのホルモン分泌を行い、正常な体質を維持する機能が備わっているが、近年のストレス環境はこのホルモンバランスを破壊する程であり、体調を崩す患者が増加している。

そのため医療機関では、ホルモン分泌に精通している内科医師および内分泌科医師が求められているが、実際にはこの分野に精通している専門的な内科医師および内分泌科医師の数が少ないようです。

医師求人案件は多いものの応募人数が確保できない状況が続いているため、実際転職を希望している医師は、改めて専門的に内分泌科を勉強することは難しいが、内科医としてホルモン分泌分野習得をおこなうことで転職の幅が広がるのではないだろうか。

就職活動サポート。就職活動ついて。